2. ダウンロードとインストール

2.2 USBドライバのインストール

2.2.2 Windows VistaへのUSBドライバインストール手順

(1)あらかじめ下記ファイルをダウンロードし、どこかへ展開しておきます。( Windows XPの場合も同じです) http://www.ftdichip.com/Drivers/CDM/CDM%20v2.10.00%20WHQL%20Certified.zip
CDM v2.10.00 WHQL Certified というフォルダが生成されます。

(2)
Aproc-1をUSBケーブルでパソコンに接続しますと、右の画面が表示されますので、 「ドライバソフトウェアを検索してインストールします(推奨)」をクリックします。
(3)
「オンラインで検索しません」を選びます。
(4)
「ディスクはありません。他の方法を試します」 を選びます。
(5)
「コンピュータを参照してドライバソフトウェアを検索します」 をクリックし、 (1)にて展開したフォルダ

"CDM v2.10.00 WHQL Certified"

を選びます。
→「OK」ボタンを押すとインストールが始まります。
(6)
この画面が現れればインストール完了です。
→「閉じる」を押して終了します。
前のページ このページの先頭 次のページ